携帯のセキュリティ強化

NTTドコモグループが3月19日から、
セキュリティ機能を強化した法人向け端末
「F903iBSC」を販売開始します。

 このF903iBSCは、すでに販売されている
F903iをベースにして、企業内利用で不要な機能を
制限しています。

カメラ撮影や外部メモリへのデータ保存、赤外線通信、
おサイフケータイの利用、USB経由でのデータ通信などが
できないようになっていて、電話帳への登録件数を
101件に制限しています。

電話帳、メール、スケジューラ、データBOX、発着信履歴、
画面メモなどのデータは、ドコモの専用窓口にて、
遠隔操作で初期化でき、携帯本体を失くした場合でも
情報の流出を防げるようになっているそうです。

指紋認証や、携帯を閉じるだけでロックがかけられる
開閉ロックなどのセキュリティも備えているとのこと。

記事参考元
↓↓↓
http://tb.japan.cnet.com/tb.php/20345189
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。